非破壊検査・計量校正・安全管理審査など
さまざまなニーズにマッチした検査技術を

SCROLL

SCROLL

sisco

人×技術. ともに未来へ

sisco

見えないものを視(み)る

sisco

高精度・広範囲な計量校正

sisco

非破壊検査のエキスパート

sisco

発電所に係る安全管理審査支援

安全・安心を確かなものとする非破壊検査をベースとした

検査・サービス

神戸製鋼グループの総合検査エンジニアリング企業として、単に検査を行うのみでなく、検査の実施計画の立案から実施、実情にあった保守、検査・診断手法の提案まで、一貫したサービスを提供いたします。

神鋼検査サービスは、材料系から完成製品、設備に至るまで、これまで培った様々な非破壊検査の技術・技能・経験を活用し、目に見えるキズだけでなく内部に隠れたキズを見つけ出す事ができます。

様々な形状の寸法計測に対応する寸法測定。製品の品質管理、設備の保守点検や非破壊試験に活用している赤外線サーモグラフィ試験。破壊せずに製品の材料成分を測定するPMI検査。どんな漏れでも見つける微少漏洩試験といった一般検査が可能です。

高い技術力と豊富な設備により、高精度な校正を実施します。また極小から大型の計量器・計測器まで、 広範囲な種類の計測器の校正メニューを準備しています。

国内外の検査会社とのネットワークを最大限に生かし、品質管理スタッフの派遣、代行検査、エキスペダイティング、 ベンダーサーベイ、各種検査員の教育訓練および検査技術の指導を行います。

神鋼検査サービスは、神鋼の各発電所で長年に渡り設備保全に携わってきた経験から、適切な保全 計画の策定とそれに伴う検査・メンテナンスの実施、法定事業者検査対応まで、発電所 を安定稼働させるための高いノウハウを有しています。

神鋼検査サービスは素材、溶接構造物、機械・設備、プラント(社会インフラ)に関する様々な検査及び検査・品質管理に関する技術サービスを提供し、知見を蓄積しています。神鋼検査サービスの検査・サービスをご活用ください。

非破壊検査の未来を見据える

技術紹介

一覧へ

神戸製鋼グループの一員として、ものづくりの現場における製品機能の高度化・多様化を支える非破壊検査技術や装置を開発しています。これらの他社にない高度な検査技術は、今後幅広い分野で活用いただけます。

高周波焼入れ深さを切断せず非破壊で測定する

製品紹介

切断せずに非破壊で測定、省力化・省コスト化・効率化に焼入硬化層深さ測定装置

焼入硬化層深さ測定装置 SH-67は、高周波焼入れ深さを製品を切断することなく測定する装置です。SH-67を使用することで、高周波焼入れ深さの測定の際の「製品カット」「エッチング」「深さ採寸」を省略する事ができ、業務の効率化が図れます。

神鋼検査サービスを知る
3つのキーワード

当ウェブサイトでは、アクセス状況の測定・分析を目的に、クッキー(Cookie)を利用しています。クッキーの利用に同意いただくか、又はウェブサイトの閲覧を継続することで、クッキーの利用を承認いただいたものとさせていただきます。なお、お客様は所定の手続きにより、クッキーの利用を管理することもできます。詳しくはクッキーポリシーをご覧ください。  > クッキーポリシー